株式会社ジーフォースジャパンでは一緒に働いている人を紹介します。

代表取締役:櫻井正智

死ぬことへの恐れから、医者になればその恐れが小さくなるのでは、という想いで医師を志す。しかし、外科医になっても恐れが小さくなるどころか、周囲の医師が早くに亡くなる姿を目の当たりにして、疑問をいだき、東洋医学を志す。北里研究所(現北里大学)東洋医学総合研究所漢方診療部に所属。
著書に『クスリで病気は治らない』(大和書房、櫻井正智の名で執筆)、『カラダにいいことをやめてみる』(講談社)、『病気にならない生き方・考えかた』(PHP研究所)がある。エッセイを、円覚寺の季刊発行冊子『円覚』、経済誌『フォーブスジャパン』、健康雑誌『日経ヘルス』、地方紙「奈良新聞」に連載中。

南部幹雄

自身のテニス競技の経験と、その経験を踏まえたテニス指導の経験から、勝負や成果結果に対する考え方・捉え方が変わると動きや身体が変化することを感じ、人はどのように物事に対する考え方や捉え方が変化するのか、と感じていたところに櫻井と出会う。
櫻井の診療が、病気に対して心のあり方からも接しているのを目にし、そのように人と関わり合いたいと感じて、関わらせていただくようになる。
また、自分自身も事業立ち上げを考えているが、立ち上げのために自分自身の考え方や捉え方のシフトの必要性を感じ、その点でも櫻井から指導をいただいている。
現在別法人でのテニス指導事業と並行して業務に従事している。

【なぜこの会社で働いているのか】
私は自分のためにこの会社で働いています。この会社では、自分の本音や感情を出すことを求められます。私は今までまわりの期待に応えることを優先してきたため、本音を隠して生きてきました。しかし、残念なことに隠してきた本音や感情は、やはり自分の中でしっかりと生きており、それをセーブしようとすることにエネルギーを使っていると、本来の自分の力が発揮できないようです。だからこそこの会社では、本音を出すことを求められます。
そして、時に本音を出すことはしんどいです。自分の中にある汚いもの、醜いものも自覚しなければなりません。ただ、そのしんどさを許してもらえる環境がここにあります。

求人応募フォーム

お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス(必須)
年齢
生年月日
就業可能時期(必須)
電話番号(必須)
住所
雇用形態(必須)
職務経歴(必須)
志望動機・PR事項など(必須)

※確認画面は表示されませんので入力内容をよく確認の上送信ボタンを押して下さい。